바로가기 메뉴
Content 바로가기

コミュニティ

全羅北道ニュース

Home > コミュニティ > 全羅北道ニュース

게시판 뷰
映画「アイアンマン」が現実に!
Writer Manager Date 2018-10-09 Hit 11
File 꾸미기_메인홀로그램1.jpg (81 kb)
Content

全北ホログラム融合産業育成

核心技術R&Dおよび商用化など

 

全羅北道が4次産業革命を導く未来産業のうち、ホログラム事業先導のための育成産業にまい進する方針である。ホログラム融合産業は2020年から2027年まで7大核心技術R&Dと有無形文化財コンテンツを活用した「ホログラム・ヘリテージ」や「ホログラム商用車」、「ホログラム・スマートファーム」など5つの分野実証および商用化に乗り出す。

 

また、2019年から2023年までホログラム・コンテンツサービス支援センターを益山に構築し、自動車・教育・製造・流通など産業全分野でホログラム融合技術を実現して、新規地域の働き口創出も試みるという方針である。今年から来年まで群山近代歴史文化地区内のホログラム・コンテンツ体験ゾーンを構築し、公演と教育、展示テーマパークとして活用する。

 

 

ホログラムは光の性質のうち干渉性を通じて実際の事物と一致する3次元立体効果で対象を具現する技術である。ギリシャ語で「完全な」という意のHolosと「情報」という意を持ったGrammaが合わさった単語で、一般人たちに「実感メディア」として知られている。既存実感型コンテンツ3D、4D、AR、VR技術を既存ゲームだけで適用した限界から抜け出して産業全般に活用でき、未来産業動力として注目されている。

 

 

全羅北道はホログラムを多分野に拡大特化して技術を開発し、専門担当者の養成や産業育成を通じて、全北特化モデルを具現するという方針である。

お問い合わせ:全羅北道 文化体育観光局 文化芸術課 

+82-280-3384

목록