바로가기 메뉴
Content 바로가기

コミュニティ

全羅北道ニュース

Home > コミュニティ > 全羅北道ニュース

게시판 뷰
全北でワークショップをするとインセンティブ提供
Writer Manager Date 2019-02-01 Hit 42
File 꾸미기_마이스산업2.jpg (115 kb)
Content

マイス産業誘致説明会およびFAMツアーも実施

 

 

今年から全羅北道で1泊以上のワークショップやセミナーなどといったマイス行事を開催すると、インセンティブを支援する。

 

「全羅北道マイス産業育成に関する条例」と「マイス産業総合計画樹立」に基づいたものである。

 

支援対象は全羅北道で国際会議、国内企業会議を開催する学会協会、団体、機関または法人で、行事参加者は100名以上、もしくは外国人参加者が30名以上(宿泊人数基準)でなければならない。また、2日以上(道内宿泊施設1泊以上)行わなければならない。

 

全羅北道は「訪ねて行くマイス誘致説明会」と「関係者FAMツアー」も計画している。

 

マイス行事を計画している団体および学会・協会密集地域を訪ねて行って専門会議施設であるGSCOと独特の魅力を備えた場所(ユニークベニュー)を伝え、道内マイス施設の経験機会を提供する予定である。

 

国内外マイス人の大部分が参加するマイス祭りである「アジア太平洋マイスビジネス・フェスティバル」および6月に開く「Korea MICE EXPO 2019」などにも市・郡および文化観光財団、関連機関と共に参加する。様々なバイヤーにオーダーメード型情報提供およびマイス関係者と交流協力時間も持つ予定となっている。

 

お問い合わせ:観光総括課長マイス産業チーム +82-063-280-2705

 

목록