바로가기 메뉴
Content 바로가기

コミュニティ

全羅北道ニュース

Home > コミュニティ > 全羅北道ニュース

게시판 뷰
第12回 世界書芸全北ビエンナーレ開催
Writer Manager Date 2019-10-15 Hit 57
File [꾸미기]서예비엔날레.jpg (241 kb)
Content

深まる秋の日 墨の香りに魅せられた全羅北道

 

今年で12回を迎えた世界書芸全北ビエンナーレが10月12日から11月10日まで全羅北道・全州「韓国ソリ文化の殿堂」国際会議場にて開かれる。

 

ビエンナーレは「2年ごと」すなわち「隔年制」という意味のイタリア語から始まった言葉で、国際美術行事以外の書芸ビエンナーレとしては「世界書芸全北ビエンナーレ」が最初となる。

 

今年のビエンナーレは、参加層の多様化と書道の実用と応用性を拡張し、地域社会への寄与活動にも重点を置いた。

 

これに伴い、ビエンナーレ招待作家の年齢層を大幅に下げて若い作家の機会を拡大し、専門書芸家はもちろんアマチュア書芸家、東・西洋の書芸家、海外僑胞(海外在住韓国人)の書芸家など多様な作品を展示する。

 

また、14市・郡の特産品や名勝地などの詩話を発掘して作品化し、広報することによって、観光産業との連係方案など地域経済の発展に寄与できるよう構成した。

 

お問い合わせ:文化芸術課 芸術支援チーム +82-63-280-3307

목록