바로가기 메뉴
Content 바로가기

コミュニティ

全羅北道ニュース

Home > コミュニティ > 全羅北道ニュース

게시판 뷰
2017茂朱(ムジュ)世界テコンドー選手権大会、D-100
Writer Manager Date 2017-03-28 Hit 138
File 썸네일_세계태권도선수권대회.jpg (34 kb)
Content

 

2017茂朱(ムジュ)世界テコンドー選手権大会、D-100

 

ソウル光化門広場で広報活動

 

 

 

2017茂朱(ムジュ)世界テコンドー選手権大会、D-100

 

 

2017茂朱世界テコンドー選手権大会が100日後に迫った。

 

 

茂朱世界テコンドー選手権大会組織委員会は去る3月19日、国内・外への広報と国民的な関心を誘導するためにソウル光化門広場にて大規模な広報活動を繰り広げ、大会への雰囲気拡散に注力した。

 

 

行事には組織委員会共同委員長である宋河珍(ソン・ハジン)道知事とイ・ヨンテク委員長、テコンドー家など1千人余りが参加した。

 

 

リオオリンピック・メダリストであるオ・ヘリ、イ・デフン選手を広報大使として委嘱し、テコンドー公演界の「EXO」と呼ばれる「Kタイガーズ」の祝賀公演、大会成功祈願パフォーマンスなどが続いた。

 

 

観覧客たちは体験館で太拳(テコン)ダンス講習やオリンピック・テコンドー競技用電子護具・保護装備着用、仮想施設を活用したキョルギ(組手)・撃破、ゲーム型修練施設を体験した。

 

 

歴代最高である合計170ヶ国1千900人余りの選手と役員が参加する今回の大会は、世界テコンドー連盟(WTF)主催で国立テコンドー院のある茂朱一帯にて、来る6月24日から30日まで開かれる。

 

 

お問い合わせ:全羅北道庁大規模体育行事推進団、電話 +82-063-280-3964

목록