바로가기 메뉴
Content 바로가기

コミュニティ

全羅北道ニュース

Home > コミュニティ > 全羅北道ニュース

게시판 뷰
全羅北道、日本経済制裁で観光分野に総力対応
Writer Manager Date 2019-08-19 Hit 35
File [꾸미기]noname01.jpg (220 kb)
Content

全羅北道は、日本経済制裁にともなう全北観光産業危機に総力対応していく計画である。

 

日本旅行をキャンセルした旅行客の道内旅行誘致のために、全北ツアーパス50%割引販売行事を実施する。「国内旅行は愛国旅行」イベントをアプリを通じて実施、今月13日から9月30日まで、日本旅行をキャンセルしたチケットや領収書の認証写真を登録すれば恩恵を提供される。

 

また、日本旅行のキャンセルまたは全北旅行を計画した旅行客を対象として、全北旅行後記を作成し、全羅北道トータル観光ホームページ(http://tour.jb.go.kr)に掲載すると、ツアーパス、各種商品券、ギフティコンなど各種プレゼントを贈呈する「8月サマーイベント」を8月に1ヶ月間行う。

 

文化体育観光部で選定した「光復節旅行10選」のうち、全北歴史旅行地3ヶ所[慶基殿(全州)、近代歴史博物館(群山)、青磁博物館(扶安)]に全北ツアーパスを利用して入場し、認証写真をポスティングした入場者に全北ツアーパス1日券贈呈イベントも行う。

 

下半期国文化観光大展(マニラ)、コリアトラベルフェア(ジャカルタ)、タイペイ国際旅展など国際観光博覧会に積極的に参加して全北観光広報館を運営し、最近増加している個別旅行客に焦点を合わせた花、紅葉、雪など季節旅行商品の広報はもちろん、新しい観光市場の開拓に拍車を加える計画である。

 

また、送出旅行会社の被害最小化のための支援策として、全北信用保証財団で該当業者対象に所定の書類のみを提出すると経営資金の支援を受けることができるように、7千万ウォンまで支給保証を拡大する方針である。

お問い合わせ:観光総括課 トータル観光チーム +82-63-280-3333

목록