바로가기 메뉴
Content 바로가기

コミュニティ

全羅北道ニュース

Home > コミュニティ > 全羅北道ニュース

게시판 뷰
外国人が魅せられた全羅北道政策
Writer Manager Date 2019-09-16 Hit 29
File [썸네일외국인투어패스.jpg (636 kb)
Content

外国人専用ソウル-全北定期観光バス

 

KTV「欲しい政策 欲しい大韓民国」に、全羅北道「外国人専用ソウル-全北定期観光バス運営事業」が紹介される。

 

韓国政策放送院(文化観光体育部傘下機関)では、韓国に居住している外国人が生活しながら感じた韓国政策を彼らの見解で紹介する特集プログラムを製作・放送している。

 

「外国人専用ソウル-全北定期観光バス」は、首都圏を訪問した個別外国人観光客の全北訪問誘致および韓屋村など道内主要観光地の宣伝のために推進する事業であり、毎週3回(金、土、日)ソウルから全州まで往復運行している。

 

1万ウォンでソウル~全州往復バスの搭乗と全北ツアーパス1日券(8,300ウォン)を利用でき、毎年利用者が増加している。また、南原(ナムォン)の春香祭(チュニャンジェ)と井邑(チョンウプ)の内蔵山(ネジャンサン)紅葉祭りの期間に追加運行し、外国人に認知度の低い市郡地域訪問を誘導している。

 

チリと中国から韓国に留学に来た2人の学生が「全北ツアーバス」を搭乗することから始まる8月25日の撮影分は、9月の第2日曜日午後6時30分にKTVを通じて30分間放映される。

 

KTV国民放送ブログおよびユーチューブ・チャンネルにも掲示予定となっている。

 

お問い合わせ: 観光総括課 観光マーケティングチーム +82-63-280-3393

목록