바로가기 메뉴
Content 바로가기

全羅北道の紹介

道知事の言葉

Home > 全羅北道の紹介 > 道知事の紹介 > 道知事の言葉

「最も韓国らしい韓国、活き活きとした全羅北道」
を作ります。

お越しいただき嬉しく思います。
全羅北道知事の宋河珍(ソン・ハジン)です。

傷つけられないままの清浄な生態環境が生きている場所、
伝統文化をはじめとする多彩な文化が隆盛した場所、
誇らしい歴史が堂々と流れる場所、
それがまさに全羅北道です。
ここに全北人の創意的な手腕と暖かい共同体意識があります。

全北の未来は農業、観光、炭素産業から始まることでしょう。
五千年の農道である全羅北道が最も得意とする農業で、
全羅北道がしっかりと保持してきた韓国の姿と価値を生かした観光で、
炭素繊維の研究開発においてすでに発展の可能性を確認した炭素産業で、
21世紀の新しい全北時代を切り開いています。

全北だけができる大韓民国の成長動力で
「韓国の中の韓国、生動する全羅北道」の時代が開かれています。
新たな希望と新しいビジョンで、
全羅北道の誇らしい未来を作ってまいります。

ありがとうございます。